テニスの技術を向上させる為に、トレーニングも必要と、誰しも一度は思いますよね?

ん~~~~~筋力も必要ですものね。

一概には言えないし、該当しない場合もあると思いますが、あのイチロウ選手が、ウエイトトレーニングを

やめたそうです。

その理由は、トレーニングすると目に見えて、筋肉が大きくなり、嬉しくなってどんどん続けるも、実際プレーすると

体の回転が鈍くなり、スイングスピードが落ちてくることに気づいたからだそうです。

また筋肉を大きくすると、それを支える関節や腱等自分がもともと持つ、鍛えにくい部位とのバランスが崩れ、

故障しやすくなると、感じたからだそうです。

42歳になった今も、衰えは見えず、何といってもスポーツ選手としては、スリムに見えて、カッコいいですよね。

・・・・で結局行きついたのは、野球で行われる動作を、正しいフォームで反復して行う、シンプルな練習。

打つ、走る、投げると言った動作を研ぎ澄ませる事に集中し、良いコンディションを保っているそうです。

だからと言って何もしないわけではなく、初動負荷理論に出会い、専用のトレーニングマシーンを購入。

筋トレマシーンではなく、自分の力では曲げられない角度にストッレチを出来るマシーンだそうです。

これにダルビッシュは、筋トレが能力を上げると信じて真っ向から対立!!

確かに、youtubeで見る、ダルビッシュの腕はすっごい!!  

イチロー選手の次の言葉が面白い! (冗談めかして)

「トラやライオンは獲物をとるために、ウエイトトレーニングをしないでしょ・・」

・・・・ん~~~~たしかにぃ・・・・