ある日、I 様からご注文頂いたリングに使用する

ダイヤモンドメレーの仕入れに、御徒町に行って

来ました。

D社とは、初めての取引だったのですが

ある所属する協会で知り、とても良い商談が

成立しました。(D社様 有難うございます。)

約束の時間に、お伺いしチャイムを鳴らすと

鍵が開けられ部屋の中へ案内され、中に入ると

入れ違いに外国の方が、商談を終えて出て行かれ施錠

されました。  (一瞬、緊張!)

そう こういう所はセキュリティが、しっかりされています。

直径10CM程の円盤状のフィルターに

ダイヤモンドメレーを載せて、ふるいにかけ

それをさらに、ピンセットで一つ一つ、つまみ

ルーペで、確認します。

 

相方は、こうなると、採算は度外視!

「ガイ、〇万のを」と、UPします。

(ガイとは、 ガイ=1カラット と言う意味で

1カラットあたりの値段です)

直径数ミリのダイヤメレーでも、上質な物ほど

出来上がりは、その輝きは全然違います。

納得のいく、ダイヤメレーを購入し、

初商談終了。  

次は、制作の為の地金を買いに、K社へ。

なるべく効率良く済ませるために、

御徒町に行く前に、行動計画を立てて出かけます。

この為、半日は動き回るので、歩きやすい様に

かかとの低い靴を履かないと、(私はスポーツシューズを履きます)

帰宅はもう18時。

もうクタクタ (疲れたぁ~)

・・・・なので、ビールを飲んで寝ます!

次は、後程。