やらなくては・・・でもなかなか手を付けられない!

先延ばしになって、いつまでもずるずると

そんなことって、ないですか?

私は結構あります。 かなりあります。

すると、タイミングよく、私の師匠がMマガで

ポモドーロ.テクニック

と言うのを教えてくださいました。

これは、短時間の集中作業を繰り返す事で

仕事を成し遂げるというテクニックです。

用意する物

  キッチンタイマーだけ

達成しようとするタスクを選ぶ

タイマーで25分セットタスクに集中タイマーなったら5分休憩

これを繰り返すだけです.

そして、ティータイム 

もし途中で、急用が入り中断されたら、そこで終わり。

用件を先延ばしするために

 ① 相手に今手が離せないと伝える(後で連絡する)

 ② すぐにメモする

 ③ 約束した時間に連絡する

これはクリエイティブな職業の人に支持されているそうですが、

いえ、いえ、普通の主婦にも充分使えますよね。

ポモドーロはあくまでも、生産システムで、束縛するルールではありません。

波にのっていたら、そのまま続行すればいいのです。

ポモドーロの目的は自分をフローやゾーンに導くことで

メソッドのひとつに過ぎません。

なので、自分に合っていないと言う人もいるでしょう。

そしたら無理に合わせる事はないのです。

====================

ポモドーロ.テクニックは

90年代の初めに開発者起業家、作家のフランチェスコ.シリロ

によって、発明されたそうです。

「ポモドーロ」と言う名前は学生時代に愛用していた

トマト型のキッチンタイマーにちなんで、付けられたそうです。

============================

早速、実行したら、ん・・ん・・これなら出来そう!

だって25分だけやれば良くて、嫌なら止めればいいんですもの。

作業の量で、終了するまで、繰り返し行い

翌日になってもOK?・・・・かな?

・・・という訳で、即! 実行!

・・・三分の二は終了したけど、後の三分の一が、まだなんです(>_<)

おーーい! ポモドーロ!!