テニスの試合に欠かせない物
それは、スポーツドリンクと、ちょっと一口頬張れるバナナ
   ( 今日は、 テニスジュエリーのアトリエ ニケ 
          maronです )                      
すぐに、エネルギー源になるし、お腹にもたれない
そして、つるっと飲み込めるので、コートチェンジの
合間に、一口。
ところがですねぇ~~~
もっと、いろんな効用があったんです!
これはユーチューブで、偶然見たのですが
なんと!ざっと数えても15個の、バナナの効果がありました!
  バナナの内側をスプーンで削り取る
① 虫刺され
② とげが刺さったら張り付けておくと、酸の力で抜ける
③ 切り傷、打ち身、やけど
➃ 口磨き(タンニン)の力で
⑤ 歯のホワイトニング(皮の内側でこする)
⑥ シワを減らす(皮の内側を30分程、張り付ける)保湿成分
⑦ フライパンで肉を焼くときに一緒に焼くと柔らかくなる
⑧ 皮でマッサージ(美白効果)
⑨ 白内障のリスク改善(ルティーンが、しがいせんのダメージから守る)
⑩ 憂鬱を改善(セロトニン、アミニ酸のリラックス効果)
⑪ 快眠(トリプトファン)
⑫ 便秘効果(内側をスプーンで食べる)
⑬ ストレス解消(皮を煮込んでバナナティー)カリュウム、マグネシウム
⑭ ダイエット
⑮ 銀(食器)ペースト状にして布に付けて磨く
  
 ( ただしこれらは、必ずしも効果を保証するものではありません。
  ご了承下さいませ)  
 取り合えず、 やってみました!
まず、バナナをスプーンですりつぶし、
顔に盛り付ける
あまりまぜると、ペースト状になり、流れるので
ほどほどに。
そのまま、仰向けに、10分程寝ます。
その後洗い流しますが・・・ん・・・?

(その時の写メをUPしようと思いましたが
この世のものとは思えないので、止めました(笑い)

次、洗顔の時、バナナの皮の裏で、顔を洗いました。
ん!ん! つるつるして、いいかもです!

バナナは時間が経つと酸化するので、
せいぜい10分がいいかもしれませんね。

室内以外のスポーツには、紫外線が大敵!
女性ですもの、強く!美しく!  なりたいですよね?

その為の、情報を集める事にしました。

次回、約20年間続けている、自己流エステを
ご紹介しますね。
かなり、効果あります。

ご期待くださいね (^^♪

ここまでお読み下さり、有難うございました (^^♪